HAREM GRAPHICS
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 on March 2017
Recent Entries
Recent Comments
Archives
Search this site :
ひーと豹

 

29日から始まるWCT第二戦のヒート表が出ただすね〜

 

カイオはラウンド8で対戦相手は、パー子とジャド村。

 

マーガの波が小さければカイオは、VARIALテクノロジーのX21モデルを使用するんじゃないかな?

 

去年はここでジョンジョンに、逆転勝ちしたでげすね。

 

ここで最低9位に入って欲しいだすね。

 

1コケだけは避けて欲しいので、パー子を倒してラウンド3にジャンプアップだすね!

 

ブラジルの先輩ジャド村は、今年からスキンヘッドだすね。

 

カイオも5年後は、同じスタイルかな?

 

ジャドソンイベリー濃厚だすね。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- | comments(0) | -
かべがみ

 

 

 

iPadの背景もシエラにしたでげす。

 

解像度高めのシエラ壁紙を、ダウンロードすのテクが必要だった。

 

店のwifiの設定も終わって気分もスッキリどす。

 

しかし老眼進んだな〜

 

おじさんの次は、お爺さんだすね。

 

そして骨。

 

命は当たり前だけど、有限なので老化を補って

 

死ぬまで、エンジョイだすね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- | comments(0) | -
設定

 

i Padゲット。設定で1日終わっただす。

 

老眼が進んでいるから、スマフォの大きさも見づらいだすね。

 

パソコンモニターは50インチで、iPadは9.7インチでちょうど良いどす。

 

 

iCloud Driveって便利でげすね。昔で言うとファイル共有を設定なしで

 

やれるイメージかな?

 

うちのwifiはロックしてないので、バス停で待ってる奴が使ってるな。笑

 

ロックしたいんだけど、やり方忘れたので設定にはまってます。

 

 

 

 

 

 

 

- | comments(0) | -
ついん

 

ハイパフォーマンスツインフィン。TWINTER

 

流石X って感じだすよね!

 

超かっこいい!!!

 

 

ただ手先が器用レベルではなく、テクノロジーがあるので

 

より良いだすね。

 

Xanaduのボードは、ほとんどテールの最後までインエッジなので

 

これはウイングの所から、どうもっていってるのか見たいだす。

 

今度、見せてもらおうっと。

 

40代50代でこのモデルを、乗るのかっこいいね!

 

 

 

 

 

 

 

- | comments(0) | -
ばりある

 

カイオのVARIAL X21がXanaduジャポン、鎌田君の所に届いたみたいだす。

 

御宿の腰波で乗ってみたら、ふわふわしてまったく乗れなかったみたいだす。

 

ちなみにカイオのEPS  X21は乗った事あるみたいで、比べてみた感想だす。

 

レールも弾かれるみたいで、テール近辺だけでも弾かれるみたい。

 

なので、カイオがポリのX21と同じ様に、VARIALマテリアルのX21を

 

レール入れて乗ってるのが、疑問に思えてしまうくらいだそう。

 

これはちょっとポリX21と、バリアルX21の乗り比べおもしろそうだすね。

 

カイオがVARIALのVIPERは、良くないと言うのもなんか解るな〜

 

試乗会が面白くなるだすね。

 

カイオがVARIAL X21絶賛してて、スナッパーでラウンド1しか使用しなかった

 

のも、連打でアクション入れるには、その浮力感が大変だからだったのかな?

 

 

 

 

 

- | comments(0) | -
おじさん化

 

発売前から予約して、やっと届いただす。

 

パソコンモニターも50インチぐらい無いと辛くなって来たどす。

 

もう50近くのオジさんなので、らくらくフォンが欲しいどす!

 

液晶はハーフグレアなので、写真も綺麗だす。

 

液晶画面がノングレアは、俺は絶対やだ。

 

意外と取り付け面倒だった。

 

配線は、もちろん中でげす。

 

あとテーブルで終了〜長い改装だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- | comments(0) | -
オーエン応援!

 

優勝はオーエンでげしたね〜もらい泣きしそうでげした。

 

パイプで怪我をした時は、絶望感しかなかっただろうな〜

 

オーエンはジュリアンやジョディと同じく、ワールドチャンプになれるサーファーだからね〜

 

去年ジョンジョンがワールドチャンプになれたのも、ミックとフィリペがフル参戦してなく

 

オーエンとビードが怪我でツアー周ってなかったからラッキーな年でげしたね。

 

カイオもルーキーオブザイヤー獲れなかったかもね。

 

それどころかCT残れなかった可能性もあるだすよね!

 

 

スナッパーはグーフィーフッターが有利な波質だすよね。

 

掘れ掘れのポケットは、腰が入るバックサイドの方がトップで回せるからね。

 

編集で見ると良い波だけど、今回は9ポイント出せる波が少なかったでげす。

 

1日見てる解るだすよ。

 

個人的ルーキーで期待してたジークが細く見えたな〜

 

光男はイーサン、レオナルド、フレデリコに期待してたみたいだけど、フレデリコはデカくないと

 

厳しいな〜と言ってただす。

 

コナー君のバックサイドは、掘れた所のアクションが降り下ろし系に見えてしまうので

 

そこのスキルが付いたらパワー感トップレベルなので、とんでもない選手に化けそう。

 

フロントも見てみたいだすね。

 

イアンも悪くないだすね。

 

一番通用してないのは、残念ながら、、、、、、

 

連チャンでオーストラリア戦が続くだすね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- | comments(0) | -
Real Deal

 

 

俺はブログでコナー君を数年前から評価してたけど、ラウンド1のサーフィン見て

 

いくら緊張してても、支点系みたいなサーフィンしてて超ヤバいと思った。

 

激へた!!!CTで見るとこんな?って感じでげした。

 

でもカノア君とのラウンド2で、最初に出した7.00のサーフィン見て

 

俺の知ってるコナー君で安心した。って言うよりCTで通用するでしょ!と思った。

 

そして去年カイオもWSLから、お墨付きを頂いたReal Dealのお言葉。

 

今年はコナー君が早くも、モノホン選手とWSLのお墨付き貰っただすね!

 

 

 

185センチの体重85キロのコナー君が、前を抑えたサーフィンするので

 

パワフル感はCTのトップ選手と変わらないだすね。

 

 

良い波キャッチすれば優勝も現実的だすよ。

 

 

 

カイオに群がる子供達。

 

一番左はコナー君の弟。笑

 

お兄さんの力を使わないで、皆んなと一緒にサイン貰ってるでげすね。

 

かわいいね!

 

カイオもサインねだられるだすね!余計な御世話だけど、安心した。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

- | comments(0) | -
X21 MODEL

 

右のボードはカイオが、クイックプロで使用したボードと同じだす。

 

XanaduのX21モデル。

 

CT QS選手がメインで使用するモデル。

 

左のVIPERもでげすね。

 

この2つのモデルは、エントリーロッカー以外ほぼ同じだす。

 

他のCT選手も、この2タイプに似たロッカーデザインを

 

使い分けてるだす。

 

ジョディがメリックのバニーと爺ラビットを、使い分けてるのと同じ漢字どす。

 

カイオの掘れたポケットでの、レールワークがX21の性能を証明してるね〜

 

 

ディープチューブから

 

 

出来て〜

 

逆のレール入れてボトムへ

 

 

ここからターン〜

 

 

レール切返すこの状態も、体全体使ってボード抑えてるだす。

 

 

掘れてるのでテールよりのレールを使うどす。

 

 

 

このまま掘れたポケットで、ボトムまでカーブするでげす。

 

 

そしてまた、このままチューブ。

 

カイオがラウンド3で見せたディープチューブを、WSLが評価して

 

このライディング動画をアップしたでげす。

 

ハイパフォーマンスボードX21モデルのポケットでのコントロール性も

 

見てください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- | comments(0) | -
RD3ヒート5の試合運び。

 

カイオのラウンド3の対戦相手は、今日のラウンド2で10点満点を出した

 

イタロ。凄いエアーでげしたね!

 

ラウンド3ヒート開始直後から、めったに来ない超良い波をゲットして

 

リップ連打とインサイドチューブで、また10ポイントかと思ったけど

 

9.77でげした。

 

カイオ萎えてた感じした。笑

 

 

しかし試合後半インサイドよりで、スーパーディープチューブを決めて7.50げっと。

 

試合残り時間2分45秒で、プライオリティはカイオ。

 

逆転に必要なポイントは6.28。

 

全然、逆転可能なシチュエーションで試合になってる。

 

そしてセット乗るも、波が張らない。

 

イタロもバックアップスコアーをあげる為、波に乗るけど

 

波張らず。

 

残り1秒カイオ波に乗るも、ポテンシャルの低い波で試合終了〜

 

惜しかったな〜

 

9.77出されても試合になっていたでげす。ここが肝心だすね。

 

でもカイオは上手いだす。

 

どこかで上位食い込めるチャンスあるから、ものにして欲しい。

 

明日試合の動画アップするだす。

 

 

 

 

 

 

 

 

- | comments(0) | -